ここから本文です


もう信じられんw

>ソフトバンクの新規株式公開(IPO)で、スマートフォン専用証券が通常単位の100分の1で株式を販売する。初心者や少額資金での投資を望む個人は、千円札1枚と500円硬貨1枚で国内最大規模のIPOに参加できる。

  ソフトバンクの株式売出届出目論見書によれば、主幹事のみずほ証券は株式の一部販売をソフトバンクとみずほ証が過半出資するOne Tap BUY (ワンタップバイ、東京・港区)に委託し、個人が想定売り出し価格の1株1500円で購入できるようにする。株式の売買単位(1単元)は今年10月に東京証券取引所が100株に統一しており、通常は最低15万円の投資資金が必要だ。