IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

新参者(直近のHolder)です。よく考えれば、収益化が目の前になっていれば、もっと外人や機関投資家に既に手掛けられている(中小型株の投信とかに組み入れられている)様な気がしてきました。純利益100億円のPER50倍=5000億円の時価総額がここ1~2年で実現するのであれば今の段階でハゲタカFundとかが飛びつくし、大きくプレミアムがついたオファーであれば大株主も喜んで手放すのでは....と考えてしまいます。
確かに「FPoS」は進んでいるとは思いますが、この掲示板で言われているような革新的なものかどうかは判断がつかないというよりも、個人投資家の願望のかたまりの様な気がしてきました。ひょとしたら、古参のHolderはそんな事承知の上の事かもしれませんね。
新興のバイオ株が、今年か来年に画期的な新薬を上市するかも!という時は、狂った様にあがっていき、大手の製薬会社は競って販売提携や場合によっては大金を投じてPh2程度の薬でも数百億、場合によっては1-2千億かけて買取りにいきます。しかし、ここにはその様な兆候もありません。
外人や機関投資家の見る目がなくて、今のHolder(個人)だけが見る目があるという事でしょうか。何十万株も扱っているわけではありませんが、不安に感じているので活が入るコメントをお願いします。