IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

3Q決算説明会で「触れられなかった事」について書いておきたいと思います。
 
 「モバイル市場の競争環境に関する研究会」では、5G導入時の接続料についての問題点が上がっています。この件については3Q決算説明会では言及されていませんでした。現在、世の中的に将来原価方式の話題は多いですが、5G導入時の接続料について恐らく値上がりするであろうという事があまり話題になっていません。
 シンプルに考えてもキャリアは5G開始に際しては設備投資が必要です。NTTドコモの吉澤社長は「5G投資は(4Gに比較して)微増くらい」と言っていますので、接続料の値上がりは無いとは思いますが、上記研究会では値上がりの恐れがあり、もし値上がり幅が大きな場合は、4Gをアンバンドルする事にまで言及しています。

 私は公開情報だけで書いていますので、日本通信の中の人は色々情報を持っているのかもしれませんが、5G導入時の接続料は注視していく必要があると思われます。

 最後に、これは完全に私の推測ですが、将来原価方式と5G投資増とで差し引きゼロか、思ったほど下がらなかったよね、くらいかと思われます。