IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

専門家の意見を聞いても、それに反した決定をしてきた総理の責任はどうする?

>菅義偉首相は記者会見で、「昨年末に変異株の報告があって、専門家が警告を発している中で2度目の宣言解除をした。結果として蔓延(まんえん)を許し、感染が急拡大した。変異株への認識が甘かったのではないのか」と問われ、「感染者数や病床など状況に基づいて、専門家の意見を伺った上で解除した」と釈明した。