ここから本文です

テレ朝「TVタックル」では
自民党の外交部会と領土に関する特別委員会の合同会議で
「駐韓大使を帰国させろ」「国交断絶すべき」という意見が出たと放送した。
番組内の国民の声も「国交断絶」を支持していた。
番組ではこの発言をした自民党議員の名前は放送しなかったが、
この2つの発言とも城内実議員である。
城内実議員は元外交副大臣で、今は環境副大臣という、
いわば安倍政権内の立場にある。
安倍政権には連立を組んでいる公明党の意向もある中、
安倍政権内の国会議員が「国交断絶」発言するのはかなり勇気ある発言である。
しかし、ここまでくれば多くの日本国民が「国交断絶」と思っている。