ここから本文です

>>1887

ttp://www.zsk.ne.jp/zeikei534/ronbun_b.html
>(3)その他資本剰余金・利益剰余金にマイナスが生じる場合の例外
> 計算規則では積極的に規律していませんが、企業会計の慣行として許容される限り、次の場合の処理を認める余地を残しています(上記の表中の△部分)。
>②いわゆる欠損、利益剰余金がマイナスとなっている場合に、その他資本剰余金があるときには、これを繰入れるという処理(規則52条三)。