IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

常多社長曰く、「もう言ってもいいと思うが、M&Aで成長してきた当社、最近もあるM&Aで私が動き、最後まで競ったが、他社さんに取られてしまったことがあった。今後も国内はオーガニックな成長を見込みにくいのでM&Aに積極的だ」と。
あくまで推測だが、エーアイテイーが日立物流と資本業務提携契約を締結してまで日新運輸を買収したがこの件か。たしかにあれだけのれんを払ってと言われたら買収は無理だったと思う。エーアイテイーは資本業務提携契約まで踏み込んで高いのれん代を支払ったのは当社と競っていたからかもしれない。しかし、当社は結果的に高いのれん代を支払わずに独立系を保持できた、これでよかったのでは。これからも小さなM&Aを積み重ねて営業地域を拡大し、少しづつ成長してほしい。財務を大切にしハンジン海運の破綻時のようにチャンスを待って妥当なM&Aを行ってほしい。