ここから本文です

住友政友(現在の福井県坂井市丸岡町出身)で、この人が武士から僧侶となり、
そののち還俗して京都で書籍と薬を商う「富士屋」を開き、商家・住友家を興した。