ここから本文です

アジア航測さんはJR西日本さんを筆頭株主に控えているので、今回の水害工事の復旧にアジア航測さんを活用して水害に強い鉄道にしていってもらいたいものです。今後のいいIRに期待したい。