ここから本文です

アウディが一歩先にレベル3の自動運転車の販売に漕ぎ着け トヨタは一歩遅れを取ったわけだが
今後 自動運転技術に注力してくることは明らか。自動運転の中でも中枢の技術と言えば
位置情報。これが無くては 映像認識機能や自動ブレーキシステムがどんなに優れていても
公道を走ることはできない。そのトヨタの自動運転車開発の中枢にここが関わってくると
言う事。トヨタがどれだけの車を世に送り出しているか考えれば このちっぽけな企業が
どんな変身を遂げるか想像に難くない。