IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

運輸セクター株↑

[東京 4日 ロイター] - 日本通運<9062.T>が小じっかりとなり、5月24日の年初来高値9120円を更新した。ワクチン接種の拡大に伴う経済正常化を織り込む動きとなっているが、その一環として物流の活発化が読まれ、関連銘柄の代表格である同社に買いが継続して流入している。

直近の信用倍率は0.45倍と売り残が買い残を上回る中で、逆日歩が恒常的に付いていることも注目されている。