IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

自動運転用の3D地図を開発するダイナミックマップ基盤が7日、23年度から一般道のデータ作成に乗り出すと発表。高速道路や自動車専用道路は既に全てカバー。同社には地図のゼンリンやトヨタなど自動車各社、アイサンテクノロジーなどが出資。ある意味オールジャパン体制。成果に期待したいですね。和島英樹