IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

空運主要3社が全て揃って高値引け
日本航空の業績上方修正に、野村証券が目標株価を4700円に引き上げことが直接の原因
従来、燃料に当たるケロシンの設定価格を1バレル80ドルで算定していたが75ドルに引き下げたことで数字が上振れた
なお、燃料サーチャージも、円安を加味して乗客から徴収する方式に変わる為、円安も業績には影響が無くなるという