ここから本文です

27日夜、羽田発鹿児島行きの全日空機にトラブルがあり、関西空港に緊急着陸しました。乗客乗員113人に、けがはありませんでした。

 関西空港に緊急着陸したのは、羽田発鹿児島行きの全日空629便、ボーイング767型機です。全日空などによりますと、27日午後8時30分ごろ、紀伊半島の上空付近を飛行中に客室内の気圧が低下したことを示す警告が出たため、機長の判断で客室内に酸素マスクをおろし、高度を下げたうえで、目的地を変更、午後9時14分、関西空港に緊急着陸しました。