IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>610

『FRBの発表見ましたか。今日は爆下げ。』

 今日のFOMCの結果はタカ派的と市場には認識されたが、しばらくしたら再びハト派の姿勢に戻す。そのようにタカとハトを繰り返しながら、少しずつテーパリング、利上げを織り込ませていく。
 FRBが正直であることが正しいわけではなく、ボルカー元FRB議長は金融政策は大胆で正直だったが在任期間は短く、グリーンスパン元FRB議長は、話の内容の理解が難しかったが、在任期間は長く名マエストロと称賛された。