ここから本文です

保振で毎日見てるんだけど、外人持ち株比率は44%程度でずっと安定している。
年金とか政府系ファンドなど長期の外人投資家は売ってないんだよ。
売っているのは空売りヘッジファンドと投げさせられた個人で買っているのは自社株買いと日銀だろう。
自社株消却したら益々外人持ち株比率が上がって、自民党から嫌われる。JALは日本人のための会社とは見えないから政府がANAに依怙贔屓する要因になる。
現状認識が甘いんだよ、ここのIR・経営陣は。
IRが大変って?ここのIRは仕事してないだろ!