ここから本文です

ネタですか?踏み上げ誘発のためJALに追加の自社株買いを「皆で」要求とかもう投資家とは思えない発想。

売り手がヘッジファンドなのか、大口個人なのか、分かるわけないだろう。色は付いていないから。なぜ分かるか、推論でいいから説明してほしい。
買い手にも売り手にもヘッジファンドもいるのは当たり前だが、そんなに気になるか?
基本は歩み値と日中出来高の推移を見てこれまでの経験から判断。

先週、1Q決算の失望売りと市場全体のセンチメント悪化が主因とみたから、一旦撤退した。
今日は後場アク抜け感も感じたから、明日も大幅に下がるようなら打診買いはしてみたい。

誰か知らないが大口買いが入って暴騰とか、何のホワイトナイトだよ。
少し上がってから後付けでフォローするニュースが出て、第二、第三の上げがくるのが常。
大口が動いてるのに、大量保有報告出ないのは何故?

さて、そろそろ自社株買い結果のリリース出るかな。