ここから本文です

>>96

それは困りましたね。士気も株価も下がっていては、株主にとっては頭の痛いところです。1年前とは様々な外部環境も違うので、一概にこういうことを言うのは何なのですが、1年前の4月は始値~終値まで7000円台を割り込んだことはないのに対して、今年は24日前場終了時点で、ずっと6000円台に沈んでおります。せめて平成最後の取引日(26日)には、7000円台に到達して有終の美を飾ってもらいたく、存じます。 以上