IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

行政からの予算付けも頂き、高級車で料亭に通い、家族はフリーパスが頂けるのです。働き手の方々にはよろしゅうご協力を願い、銀行さんには株価維持の寄与で社債発行をお願いするかどうか決めるかね。負け組はお静かに! まずは3000円を目指す。