IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です
  • >>460

    10月末頃には、恐らく、ワクチン接種希望者全員に2回目の接種が
    完了するでしょう。

    その頃には恐らく緊急事態宣言も解除されている可能性が強く、
    ワクチン接種・検査陰性パッケージで、県をまたいだ旅行も可能と
    なってくるでしょう。

    これからは、Withコロナ時代となりますから、片方で経済活動の復活を
    睨みながら、如何にコロナと共存してゆくかという事になるでしょう。

    コロナの変異株も出現してきますが、それに対抗する手段として人類は
    ワクチン3回接種、新たなワクチン開発、治療薬の開発など英知を結集
    して、必ずワクチンを克服するものと予想しています。

    恐らく、徐々に行動の規制も緩和され、年末年始頃には、全国的な
    旅行も再開されてくると思います。

    となってくると、ワクチン接種の進行状況、新規感染の減少傾向、病床
    利用の悪化状況の緩和が具体的に見え始める9月末の緊急事態解除と
    共に、JR東海の株価は上昇開始となると予想しています。

    当面の目標は、9月末17000円、10月末18000円、そして、
    年末から年始においては、19000円~20000円と予想します。