ここから本文です

>>69

 こんばんは

 北海道の冬は、意外と寒い感じがありませんでした。でも、道東の弟子屈や旧池北線の足寄・陸別では寒くて凍えてしまいました。ダイヤモンドダストに目がくらみましたが。根釧原野は、タンチョウが上を向いて鳴くときは、白い息が寒さを感じました。屈斜路湖湖畔の露天温泉で、白鳥と仲良くなった出来事も良い思い出です。オジロワシも間近に見ました。タンチョウは、夏旅でも何回か見ています。

 列車がどこを走っても白一色の原野です。そして、幹線以外は空いていました。なかなか晴れず、昨年の雪まつりでは5日間すべてが雪! でも粉雪で着ているものが濡れることがなかったです。宿泊先はチト高かったもののホタテやカニを使ったみそ汁の旨かったこと! 女将が歓迎してくれました。

 いつもの自分には「そうだ、東北へ行こう! 」ですが今秋は、京都へ1Wの旅から昨夕戻りました。錦秋の神社仏閣が見事でした。桂離宮、竜安寺、南禅寺、東福寺、大覚寺、天龍寺、長岡京光明寺が特に美しく、京都御苑前のイチョウの大木ともみじの紅葉は印象に残りました。今冬2月は、大徳寺各塔頭及び妙心寺玉鳳庵の特別公開に行ければと思っております。


 株価は「日光の手前」ですが、会社報告が出ないと動きが鈍いようです。それでも、9021との開きがだんだん拡がってきました。予想どおりですが、京都付近の鉄道を利用して、客の運び方が他社より一段上でした。侮れない感じです。