IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

今のままでは、乗りたくない・・・・JRと比べてみて思うこと

日頃は主にJRを利用していますが、今日は早く帰りたいのでバスに乗ってみましたが・・・・。
JRさんは、列車の遅れを教えてくれますし駅なので今日のような天気でもまだ快適に待つことができます。
(それでも、JRさんの運航の不満ありますがある程度の運航状況がわかるので我慢できます。)
今日は新潟交通のバスに乗りましたが、運行状況が不明のため寒い中20分ほど我慢する羽目に。
時刻表を見てバス停に行きましたが、いつまでたってもバスは来ず。
運航が順調で、時刻表の時間よりも早く出発したのか・ダイヤが乱れて遅れているの調べる方法もなく・・・雨風をしのぐこともできずふきっさらしのバス停でイライラしながら我慢。
当然、結果的にJRで帰宅したほうが早く帰宅できる状況になりました。

さらに不満なのが、バスはガラガラで遅れる理由は不明で遅れた説明すらなし。
遅れても道路状況を理由に遅延証明もでないため、通勤に利用できず・・・・当然、バス通勤者の遅刻は上司に怒られます・・・つまり鉄道ほど運航が安定しないし遅延を証明してくれないのであてにならない。

今の状況ではとても不安定で、バスを積極的に利用できるわけもなし・・・。