ここから本文です

京王観光の鉄道事業者とは思えない犯罪行為と、小田急に先を越されたにも関わらず遅々として進まない高架複々線化。
少子高齢化で先細りが確実な沿線人口。
それでも上がるんだから、株は難しい。