ここから本文です

決算の数字はいい結果となっている。決算短信の4ページの業種別営業収益のレジャー・サービス業の旅行業は京王観光の数字である。昨年度は139億円、今年度は140億円の微増。第4四半期はJRツアーが組めないので大きく落ちるのではないか。組織的にJRの不正乗車をした大阪支店と福岡支店を残すのだろうか。
だいたい各事業説明のレジャー・サービス業にお詫びも書いてない。京王観光出身の紅村社長は反省もしていないようだ。