IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

10月16日が第29期の決算発表になります。
この投資法人は物流施設が49.4%、居住施設が30%となっており、
コロナの影響を受けにくいポートフォリオとなっています。
4月16日の決算説明の段階で、土田社長はコロナの業績への影響は軽微であり、
分配金へ影響はないと言われていました。
10月16日の決算発表でどのような数字が出てくるかを期待しています。