ここから本文です

>>306

イエレン議長は20日、ワシントンのナショナル・エコノミスト・クラブで講演し、「インフレ期待が下振れした可能性があるとの幾つかの兆候がある点を認めねばならない」と語った。議長はインフレ期待が引き続きしっかりとつなぎ止められ、当局の目標と合致していると信じているとしつつも、「これは当然視することができるものでも、そうすべきものでもない」と論じた。

明日は、どうなるか。