ここから本文です

2018年は花火決算

2019年は厳しいスタートから黒転

2020年は、更なる飛翔、素晴らしい決算予想

じわじわ回復してきた放物線も見事、
株価が落ちるとは考えられない。