ここから本文です

>>販売用不動産の売却については、今期の業績に反映されます。
現在、当社は、原点回帰を図り在庫回転率を高めるべく、中小規模不動産を中心とした再活事業に集中しております。2020 年 7 月期の業績予想につきましては、今後の仕入状況により業績が大幅に振れることが想定され、新規の仕入案件を精査、積み上げ中ですので、具体的に勘案できる段階で発表する予定です。 <<

具体的な発表を期待し上方修正を待ちたいですね^^。