IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

この株もうIDUからもっている。その時夢のある経営をしていたが、継続リアル感に懸念していたのが的中。ある値段で売り指値したが一部がつき、大半つかなかった。それ以来もったまま16年で途中倒産の危惧を、ドンキが手に入れ、資産保存会社と税金対策に使い、株価なんてなんの考慮もない、有限会社の如く扱っているのは、もはや保守専一のみ、新たな業務を立ち上げるような危険をおかさない。
どのようにこの上場した会社を存在させるのか。株主のことを考えることが上場会社の責任使命と、倫理義務があるはずだ。
配当を出すとか、成長の一手を打つとか、最低のアクションを切に願う。