ここから本文です

>>292

何をもって、思い違いをしていると言っておられるか、言葉たらづで、理解できません。
配当は、利益剰余金がプラスでなくては出せません。
株数が、14億ありますので、1円の配当を出すためには、14億円の利益剰余金がないと出せません。
この度の株主総会で減資をして、利益剰余金のマイナスを相殺して、利益剰余金をゼロにしますので、復配するためには、1円の配当するためには、利益剰余金が、14億円必要ではないのではないでしょうか?
ご指摘の「思い違い」を指摘いただけたら幸いです。