ここから本文です

あと、ヤフーニュースなどで、ヤフーユーザーがニュースに対するコメントを書き込めますよね。
これにも、「そう思う」「そう思わない」的なことをクリックして、クリック数が出るようになっているんです。
これは、一つのIDに対して、一つのヤフコメに対して一回しかクリックできないんです。
そして、あれ、観察していると、すごく興味深いことがあるんです。
ユーザーが書いた、至極当たり前で、人道的なコメントに対しても、必ずと言っていいほど、「そう思わない」が「そう思う」の数の10%はクリックされているんです。

例えば、子供の行方不明者のニュースがあったとして、そのニュースに対するヤフコメが「行方不明になられた方、どうか無事でいてください」というものがあったとしても、「そう思わない」が「そう思う」の10%は必ずクリックされている。
これも考え方ですが、いろんな意見や思いはあってもいいとは思うのですが、深く考えると「どうか無事でいてください」は、己や親の注意不足で行方不明になったのだから、それは自己責任でしょ?そんな上っ面だけで心配するのは偽善者じゃ?とか、人のことなんてどうでもいいわ、という、まぁ、普通に素直に物事を取れない人が「そう思わない」をクリックしているのか?と、勘繰ります。
逆に言えば、世の中には、そういう考え方の人が約10%は存在する、とも取れます。
同じ考えじゃ、世の中、成り立たないし、いろんな考え方、意見があってもいいのでしょうが・・・・。
これを考えると、カレーのnanやダメ男、もう去ったおbaka殿様は、この10%の部類に入る人間なのか、という結論に至ります。