ここから本文です

「時代を読む」によると、同社は、社長が中心になって、今後の
恐慌対策の準備が完了間近な様子です。こんな思い切った事を、
出来るのも小粒なオーナー企業だからで、大企業では
やりたくても出来ないでしょうね。
焼け野原の後に、どの会社が生き残っているか、注目しています。
踏ん張って残存者になって下さい。