ここから本文です

>>876

長年株やってると、業績が良い成長株を空売りするのは機関の常套手段のような気がします。業績が良いのに株価が暴落する。とことん上値抑えて、数ヶ月〜数年間上がらないようにする。
そして耐えられなくなったホルダーが損切りして、買い戻すを目指してるようです。
ここも残念ながら(株主総会で見ても)昔からのホルダーは相当数損切りさせられているようです。
保有株のチャームケアですら好業績の中、昨年と一昨年両方で半年もPER15倍以下にまで頭抑えられていました。
つくづく株は我慢料だなと痛感しています。
シノケンに関しては10年単位で我慢してやるという境地に達しています(笑)