ここから本文です

※)建設ニュースより今日のニュースと6月分のエスコン関係のニュースを抜粋。

本日の吹田市の土地を取得/分譲マンションを開発は、敷地面積は約8000平方㍍とでかいね。

◎吹田市の土地を取得/分譲マンションを開発
日本エスコン(東京都千代田区)は、大阪府吹田市の土地を新規事業用地として取得した。敷地面積は約8000平方㍍。阪急千里線の北千里駅が最寄り駅で、充実した住環境を活かして開発事業に取り組む。
2019.07.01

◎茨木市の土地1600平方㍍を取得/分譲事業に活用
日本エスコン(東京都千代田区)は、大阪府茨木市の土地を新規事業用地として取得した。周辺の充実した住環境を活かし、分譲事業に取り組む。敷地面積は約1600平方㍍で、寮として使っていた。
2019.06.26

◎吹田市の土地を5月末に取得/敷地面積は3700平方㍍
日本エスコン(東京都千代田区)は、大阪府吹田市の土地を5月末に取得した。敷地面積は約3700平方㍍。マンションを開発する。
2019.06.24

◎大阪東成区のマンションは9月中旬に着工/延床面積は3000平方㍍超
日本エスコン(東京都千代田区)は、大阪市東成区にマンションを新築する。着工は9月中旬、完成は2020年12月中旬を予定している。延床面積は3100平方㍍超。 【敷地は駐車場として使っている】
2019.06.04