IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

 功績ある創業者・経営者ならば、日本経済新聞の『私の履歴書』などを
執筆する機会を得られたりするのだが・・・。
 残念ながら、ここの創業者は、さにあらず。 それでも別に構わないと
思うのだが・・・。
 どうしても「俺様語り」をしたくてしたくて堪らないので、自ら出版社を
つくってまで、自叙伝を出版してしまった過去がある。

 『汗生 (かんせい)  汗とともに生きる』(スターツグループ代表・村石久二 著)
  / スターツ出版 (証券コード 7849 )

 一体、誰が買わされたのだろうか?