ここから本文です

>>1031

それでも数年前の掲示板に比べたらずいぶん落ち着きました。
あのときは見てるだけで悲しくなる言葉がたくさん飛び交い、半地元のことを言われてすごく悲しかった記憶しかありません。あのときの免疫があるから、今、飯能について何言われても「違うのに」と思えるようになったけど、言う側の言う内容はまったく変わってないものですねぇ。

お金が絡むと、そして顔を突き合わせていないとなんでもありになってしまうこの世界、少し前まではあり得なかったことだとおもうと、時間は進んでるんだなぁとおもいます

それでも忘れてはいけないことは忘れずいきたいものです。