ここから本文です

iPierian, Inc. (米国カリフォルニア州)

投資開始 2009年7月~2014年

iPS細胞に基づく中枢神経疾患治療薬の研究開発

人工多能性幹細胞(iPS)技術を基盤とする創薬技術を用いて、アルツハイマー病等の神経変性疾患の治療薬を開発する企業です。 世界で初めてiPS細胞の樹立を報告した、京都大学の山中伸弥教授が同社の科学諮問委員会委員に就任しております。

http://www.fgi.co.jp/business/inv_showcase/FGF/