ここから本文です

>>723

借金が多い = 倒産確率が高い

これは経営を何も知らない人間の意見です。逆説的に言えば

無借金 = 倒産確率が低い

という意味でもないのです。

経営は収入と支出のバランスです。利益とコストで利益がコストを上回ればいいだけです。

今はお金がないけど、新しい企画に自己資金以上のコストがかかり予算が足りない場合、企画内容は素晴らしいが実行することができません。


その為に他から資金を調達したとしても、利息を最終的な収入から差し引いてプラスなら何も問題ありません。

反対に無借金であっても、会社運営にはコストがかかっています。会社の財布の中でだけ商売をしていれば無駄に利息を払う必要がないので、一気に破綻することはなくても、緩やかに倒産に向かうというケースは少なくありません。

例えばソフトバンクの有利子負債は14兆円超えてますし、東京電力は6兆の借金、NTTには4兆を超える借金があります。

もう少し勉強しましょう。