ここから本文です

数十年前なんて火災保険や地震保険なんてかけてる比率ってどれだけだったのよ、それが最近の被災から加入率は非常に上がった、そしてマイナスになるほど支給額が騰がれば次の保険料に上乗せし一期で倒産に行かなければ継続は可能。

まるで石油や電力や航空のサーチャージ料、結局は儲け額から算出した保険料

こんなぼろい商売はない