ここから本文です

ドアホプラスの馬鹿役員共に言っておく。
こんな状態で上場していれば、企業価値を下げるだけだぞ。
普通は自分が株を持っている会社だから、
僅かでも業績向上の為に役立つことをしようと思って、
商品やサービスを買ったりするのだ。

四半世紀も配当を出さなかった事や、
株主権利を黙殺された何万・何十万の個人株主が
「ああ、あのろくでもない会社かぁ」「あそこの会社のサービスなら要らない」
って思う事を考えた事がないか?

株式投資をする個人は多少なりともお金は持っている筈で、
高額商品などの買い物もするだろう。
ドアホプラスがペイペイ等の様な商品を開発しても、
絶対使わない個人が増えていくだけだ。

分かったか渡部晃