ここから本文です

株価低迷に短期筋の不満が溜まっているようだ。今は材料を出さないから上昇しないだけのこと。
オリコの経営方針は5カ年の中期経営計画に従った緩やかな安定的、継続的な成長である。
オリコは短期筋を相手にせず、中長期株主を大事にしている。
昨年と同じように、1Q以降の8月ごろに今期業績が見えてくるので好材料を出すだろう。
オリコはアイフルに遅れて動く習性がある。アイフルが動き出したことは喜ばしい。