IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

残念ながらアイフルとの株価逆転は必然でしかありません。

直近3年間の主力事業である無担保ローン残高の比較ですが

2018.8
アコム  8029.24億円
アイフル 3597.09億円

2021.8
アコム  7754.06億円 
     ▲275.06億円
アイフル 4354.15億円
     +757.18億円

独立系を貫くため貸し出し資金が
無かったアイフルは貸し出す金があれば
まだまだ既存客への増額融資枠が
残っています。

株価逆転は必然、後2・3年で
一株利益もかなり差がつくことも必然!
当然株価もそういうことになるのでしょうねww

ただ、今期のアコムは十分
上方修正や増配も望めると思います。
そして現在株価はさすがに安いと思いますよ・・・。