ここから本文です

業績下方修正あっても、過払い金の調整です
22年度で完全終了予定です
基本的にはもう過払い金は良くも悪くも材料になりません
ただ減少することで、増配が進めば、株価に好影響です