IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>664

追伸
1,株価は2018年の1,500円から3年で500円に下がっている。
 公的資金350億円の内、200億円は返済済(2018年)
 残額150億円の返済期限は2024年。
 返済できなければ、優先株→普通株に変換。破綻処理とみなされ、
 取締役は解任、既存株式は、大幅に希薄化(転換価格を1円に
 すれば、事実上、紙切れにできる)されるのでしょうか??

*我々、弱小株主は、400円で買って、700円で売れば
7割の儲けがでる。
そもそも、日銀が金利を0にしているのが諸悪の根源。新型コロナという
国難もあった。穏便な処理を望む。
東和銀行の職員も、頑張れ。