ここから本文です

いくぶん戻しましたので、他の持ち株のヘッジ用に終値で売りいれました。京都銀行に続き銀行に売りを入れてみました。①全体相場の急落時には確実に下がる。②中長期の成長はあまり見込めない。の観点です。