ここから本文です

見た目の数字のインパクトはありませんが、貸倒引当金繰入額が2397百万円増加させているし、6月の利息返還金1399百万、−32.2%と順調に減少しているので、順調に経営が行われていることが確認できました!安心してホールド続けます!財務体質強化して、自社株買いや復配に期待できる段階までなりつつあります!(^^)