ここから本文です

目先の動きに惑わされず1100円までホールドしましょう。
ふるい落とされた後、好材料が出たらもう買えません。
継続疑義の前提事象の解消や法改正、過払い減少などのニュースが出たらぶっ飛びます。