ここから本文です

GLはAPFに買収される前からタイのリース会社として30年以上の歴史がある会社で、タイ国内には買いたい投資家もいるだろう。
Jトラと繋がっていなくても、貸し倒れたくないJトラは返済の見直しはしてくれるはずだ。

APFは出来る限り有利な条件で売りたい。

だが、Jトラに接触された買い手だと、結託して、追い詰められ極めて不利になる。

だからタイの有力者に接触されないため「藤澤ってのはヤバいやつだよ」と吹聴しなければならない。そこで実行したのがカンボジアでの起訴というわけだ。