ここから本文です

来期は貸倒引当金の戻入益が期待できますが、仮にこれがなければ、その時はGLが終焉を迎えることになりますね。薄毛の弟の選択肢が無くなりつつあります。