IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

小生がレスしての一連の投稿なので小生も今回のSBISLに関する投稿は、これをもった最後にする

小生はFACTAの記事から、新潮社、それ以外の関連する記事は全て読んで理解しているつもりです
内容の解釈は個人差が出るのはしかた無いとは思います
しかし、下記の問題は改めて指摘します

●130億の融資の具体的根拠は確定していない、融資ファンドの具体的内容の積み上げでどのファンドの合計が130億になるかの事実は現状では明らかになっていない

●確かに運用上の問題は指摘されるように有ると思うがしかし、それが全て130億の損失になっているかは確定していない、損失は会社側の発表を待つしか無いし融資の全てが損失である事実は無い
会社側の瑕疵は会社側も一部を認めて関係者を処分しているので瑕疵はある程度有ると小生も認めますし、そしてこれが今回の問題の核となる事項だと思う
但しこれらが直接130億の損失になると言う事実は現在では無い

●会社側が発表していないのにまだ確定事実の無い具体的数字「130億」を出してこれが全て損失になっているような断言する事は「むやみに不安を煽る行為」と思われても仕方ない
これを指摘しているのです

小生の過去の投稿に説明不足で誤解を招いた内容は、これを素直に謝罪して訂正します

小生はこの件に関してはこれ以上の投稿はしません